Koedo Blue Diary

旅客機を撮る高校生の撮影記。たまに鉄道とバス。

百年零日<12/18>

一昨日は部活の来年に向けての視察があったので、その前に相鉄へ。どうやらちょうど100周年の記念日だったようです。特にこれといって特別な感じはなかったんですが...

f:id:toq8537:20171218225245j:plain

9706F 各停 横浜行 64運行

ほぼ半数がYNBに改造された9000系。少し車体が膨らんでいるんですが、これでもJR方面へ直通できるのでしょうか。20000系は東武ATSも積んでいるとか...ボックスシートで川越から湘南台まで。夢がありますね。

 

f:id:toq8537:20171218225304j:plain

7751F 特急 横浜行 51運行

7000系。相鉄では両数さえ同数であれば特に分け隔てなく車両充当されているようです。通勤車らしい顔を持つ車両が特急に充当されていると私鉄を感じます。車内にはアクリル製の路線図を後ろから照らす電照式の案内板が残っていて個人的に好きです。

 

f:id:toq8537:20171218225331j:plain

11002F 急行 横浜行 運行不明

唯一パッとした車両と言えばこの"IMA-MUKASHI-TRAIN"ですかね。相鉄はこういうラッピングに対してかなり積極的なようでそうにゃんトレインなんかも走らせていますよね。また車両の表情が変わるので面白いですね。

 

f:id:toq8537:20171220001511j:plain

10708F 各停 横浜行 42運行

〆はノーマルの10000系。YNBはステンレス車にも施行されるのでしょうか。京急だとフル塗装の新1000形が出場したばかりですし、始めそうですね。ラインを紺に変えるだけでも十分イメージは変わるような気もするんですがね。

 

明日は視察後に行った浮島の方を書きたいと思います。

ではでは~